小平フェンシングクラブ

小平フェンシングクラブ

小平フェンシングクラブ(KFC)のクラブ紹介や練習日時をお知らせしています

クラブ紹介

f:id:kodairafencing:20190502171208j:plain

 

小平フェンシングクラブ(KFC)は、経験者も、初心者も、男性も女性も、

小学低学年から70代まで、アットホームな雰囲気で、マイペースに汗を流しています!

小平市民だけではなく、近郊の街からも熱心に参加しているメンバーもたくさんいます。

 

当クラブは、技術向上、試合に向けての強化だけが目的ではなく、

フェンシングというスポーツに親しみ、日頃の運動不足解消、ストレス発散など、

メンバーひとりひとりが、それぞれに安全に楽しくプレー出来ることを大切にしています。

 

小平フェンシングクラブは1991年に設立された市民クラブです。

 

前年に開催された小平市教育委員会社会教育部・体育課が主催した 

市民向のフェンシング講習会の参加者の、有志によって発足しました。

 

指導者は、この講習会にも講師として参加していた、

中央大学フェンシング部OBの元オリンピック選手や市の職員の方々でした。

当初のメンバーは経験者が数人、ほとんどは未経験者でしたが、

設立後5年ほどは、男女ともに10名以上が在籍し、充実したコーチ陣のもと、

毎週の練習にも活気があり、都民体育大会の常連チームとなっていました。

この頃が、小平フェンシングクラブの黄金期と言えるかもしれません。

 

その後、引越しや転勤などでメンバーも減少し、コーチ陣もいなくなり、

毎回1~3人の参加で細々と練習する時代が長く続きました。

それでも、都民体育大会には、男子のみは出場を続けています。

 

現在は、中央大学フェンシング部OB、元全日本チャンピオンであり、

オリンピック代表チームのコーチも務めていた、秋保篤氏を指導者として、

新メンバーも男女、年齢層ともに少しづつ増え、練習会場はいつも賑やかになっています。

 

それぞれのモチベーションを大切に、純粋にフェンシングを楽しむ、

時代に合わせて形は少し変わりましたが、当時の活気を取り戻しつつあります。

 

また、2020年に東京オリンピックを控え、フェンシングというスポーツが、

より注目を集め、選手層も厚く、各メディアでも取り上げる機会が増えています。

 

少しでも興味のある方は、是非一度練習を見に来て下さい!

もちろん、初心者も大歓迎で、初めての人のほうが熱心に参加しているクラブです。

 

詳しくは、メールやお電話でお問い合わせください。